Lサイズ,1786円,コーラルピンク,リヒトラブ,スマートフォン・タブレット , タブレットPCアクセサリー , タブレットPCバッグ,ビジネス,A7926-12,抗菌・抗ウイルスの素材を使用,ギガスクール,alufa-nail.com,《,/appropriateness636789.html,》,ALCLEA,リヒトラブ,抗菌,モバイルポーチ,オルクレア,テレワーク 《 抗菌 抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ ギガスクール 在庫処分 A7926-12 コーラルピンク ビジネス オルクレア テレワーク Lサイズ Lサイズ,1786円,コーラルピンク,リヒトラブ,スマートフォン・タブレット , タブレットPCアクセサリー , タブレットPCバッグ,ビジネス,A7926-12,抗菌・抗ウイルスの素材を使用,ギガスクール,alufa-nail.com,《,/appropriateness636789.html,》,ALCLEA,リヒトラブ,抗菌,モバイルポーチ,オルクレア,テレワーク 《 抗菌 抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ ギガスクール 在庫処分 A7926-12 コーラルピンク ビジネス オルクレア テレワーク Lサイズ 1786円 《 抗菌・抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ Lサイズ コーラルピンク A7926-12 オルクレア 抗菌 ビジネス テレワーク ギガスクール リヒトラブ スマートフォン・タブレット タブレットPCアクセサリー タブレットPCバッグ 1786円 《 抗菌・抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ Lサイズ コーラルピンク A7926-12 オルクレア 抗菌 ビジネス テレワーク ギガスクール リヒトラブ スマートフォン・タブレット タブレットPCアクセサリー タブレットPCバッグ

《 抗菌 抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ ギガスクール 在庫処分 A7926-12 コーラルピンク ビジネス オルクレア 大特価!! テレワーク Lサイズ

《 抗菌・抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ Lサイズ コーラルピンク A7926-12 オルクレア 抗菌 ビジネス テレワーク ギガスクール リヒトラブ

1786円

《 抗菌・抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ Lサイズ コーラルピンク A7926-12 オルクレア 抗菌 ビジネス テレワーク ギガスクール リヒトラブ





Always clean & clear
ウイルス・菌から守られて いつでも清潔でさわやかに


日本の繊維製品の大手メーカー「倉敷紡績株式会社(クラボウ)」と
LIHIT LAB.コラボレーションしたALCLEA(オルクレア)シリーズ
クラボウの抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「CLEANSE#174;/クレンゼ#174;」
を活用した素材を使用した文具メーカーならではの機能性が高い商品です


-------------------------------------------------------
\ テレワークやギガスクールにピッタリ♪ /
タブレットやパソコンと小物を
一緒に持ち運びできるモバイルポーチ

-------------------------------------------------------

◆クラボウの抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術を活用した素材を使用しています。
◆前面には小物が収納できるポケット付き。
◆コの字型に開くダブルファスナー。
◆内側にはネームタグ付き。
◆タブレットPCにやさしいクッション入り。内側生地にもクレンゼを使用。
◆約13inchノートPC収納可能
 ※機種やカバーの有無によっては入らない場合があります。
◆ショルダーベルト付き。(20mm幅 長さ:約600~1,200mm)


【規格】Lサイズ
【サイズ】W250mm × D18mm × H340mm
【材質】本体/ポリエステル・綿
ショルダーベルト/ポリエステル(フックは樹脂製)


《 抗菌・抗ウイルスの素材を使用 》 リヒトラブ ALCLEA モバイルポーチ Lサイズ コーラルピンク A7926-12 オルクレア 抗菌 ビジネス テレワーク ギガスクール リヒトラブ


HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】アンチセンス治療薬で提携‐最大248億円の支払い

2018年02月23日 (金)

 武田薬品と米バイオベンチャー「ウェーブ・ライフ・サイエンシズ」のシンガポール法人は、ハンチントン病(HD)や筋萎縮性側索硬化症(ALS)などの神経系疾患に対する複数のアンチセンスヌクレオチド医薬品でオプション契約を締結した。パイプラインを強化したい武田は、最大2億3000万ドル(約248億円)をウェーブに支払うとしている。HDを対象に第Ib/IIa相試験を実施中の変異ハンチントン遺伝子を標的とした「WVE-120101」「WVE-120102」など、複数の化合物で臨床での作用発現を確認した上で、共同開発・販売の権利を得るオプション権を行使できる。

 同契約は、条件ごとに二つの取り組みに分かれている。一つ目の取り組みとして、HD治療薬として開発中の「WVE-120101」「WVE-120102」の2剤に加え、12月までに臨床試験を開始予定のC9ORF72遺伝子を標的としたALS・前頭側頭型認知症(FTD)治療薬「WVE-3972-01」、ATXN3遺伝子を標的とした脊髄小脳失調症3型(SCA3)治療薬で、臨床での作用発現を確認した上で、共同開発・販売の権利を得るオプション権を獲得する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報